2009年10月31日

その友のために

人がその友のために命をすてるほど
尊い愛はない

と、イエスさまはおっしゃたので

時々自分も考えます。

「喜んで死ねる」
と思ったことはないけれど、

その人を失って自分が生きるより
こいつのためなら、死んでも、まあ、いいな
それくらいに思った人は、過去には何人かいて
今もそう思える人は、3人です。
(父母さま以外にです、もちろん)

それを証明するような機会は一生やってこないかもしれない
もしあっても、一人しか証明できないから
ほんとにあったら困るかもしれない

だから誰にも言わないで、こっそり思う
私は、自分の生命よりも、あなたそのものを愛してるよ

そのような存在を、私の前に置いてくれて
そのたましいを見せてくれて
愛させてくださる神様に、感謝します。





posted by プリスキラ at 03:01| ホノルル ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。